MayI-SITE(めいあいさいと)マザーズダイアリー&レビュー

各種レビュー・口コミ&育児・子育て/ライフログ

Javascript DHTML Drop Down Menu Powered by dhtml-menu-builder.com
Home スポンサー広告 毎日の料理 > いかなごのくぎ煮を作りました~!
全記事(数)表示
全タイトルを表示
サイト内検索
最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
拍手ありがとう♪
オンラインカウンター
私も参加中!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中! マクロミルへ登録 新規モニター登録 遊んで貯めるポイントサイト - Warau.JP コスメのレビューやダイエット日記でポイントゲット!女性限定SNSのキレイナビ 136_50 ブログタイムズ 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ
みんぽすレビュー
長男
次男
お問い合せ・メール

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

--
--/--
--
    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2014
03/10
Mon
    

いかなごのくぎ煮を作りました~!

生いかなごを買いました!
この季節、こちらではスーパーに行くと「生いかなご入荷!!」の旗が立ち、コーナーの一角を「生いかなご」が占拠。
遅い時間に行ったりすると、「本日の入荷分は売り切れました」と断りがあるくらいの人気ぶりです。

くぎ煮 (1)

そうそう、この時期、この地域の風物詩「いかなごのくぎ煮」(佃煮)を作るためですよー。
(瀬戸内海で2月下旬から3月下旬までが「いかなご漁」のシーズン。)

引っ越してきた頃は「いったい何のために?」「いかなごとはなんぞや?」とずいぶん不思議だったものですが、
4年も経つと「いかなご」はすっかり私たちの生活に定着。
スーパーでは一年中「くぎ煮」になったものが売られているので、我が家でもしょっちゅう購入しています。
甘くて美味しいんですよね~。
私も好きですが、2歳の次男の大好物なんです。

でっ!今までは出来合いのものを買うだけだったのが、
5年目にして初めて「いかなごのくぎ煮作り」をしようと思い立ちました。

本当はショウガや三温糖、醤油などを用意するのですが、初めてだし面倒だなと思って・・、
今年はハードルを低めに、「くぎ煮のたれ」を使いました(^^;)。

くぎ煮 (2)

そんな初めてのいかなごのくぎ煮作り、ご紹介しますね♪

まずはいかなごをざっと水洗い。

くぎ煮 (3)

その間に、タレを鍋に入れて沸騰させます。
直径20センチくらいの厚鍋が良いそうですよー。

くぎ煮 (4)

おおw(゚o゚*)w煮立った!!

くぎ煮 (6)

その中に、いかなごを少しずつ入れました。

くぎ煮 (7)

全部入れるとこんな感じ↓。
決して!!お箸でかき混ぜたりしてはいけないんですって。
煮崩れするから。

くぎ煮 (8)

煮立ったら落としぶたをして40分弱火で煮ました。

くぎ煮 (9)

40分後、煮汁が減ってきたら、落としぶたをとって時々上下を返しながら煮詰めます。

くぎ煮 (10)

煮汁がほとんどなくなったら完成~!!

くぎ煮 (12)

ザルにとって冷まします。
本当は平ザルを使うらしいのですが、なかったので丸ザルで(^^;)。

くぎ煮 (13)

美味しそう~!
保存容器に入れて冷蔵庫で保管です↓

くぎ煮 (14)

熱々のごはんと一緒にいっただっきまーす!!

くぎ煮 (15)

んーーー、美味しいっ。
ごはんがどんどん進みます(笑)。
既製品だとちょっとタレの絡み具合と煮詰め方が強いのか?結構固くて歯に挟まったりくっついたりする(!)のですが、
手作りだと柔らかくて食べやすい~!
予想通り、次男がモリモリ食べてくれます(*^_^*)

既製品だと200グラムくらいで500円はするので、作った方がお得です(笑)。
意外と簡単だし、来年はタレも手作りしてみようと思います~。
関連記事
web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


コメント
釘煮とは羨ましい。
昔は関西の親戚の手作りを良く送ってもらっていました。
おいしいよねー。
私は作ったことはないのであくまで伝聞だけど、ポイントは魚の新鮮さとザルでパッと冷ますことなんだって。
まさに新春の風物詩だよね、、想像するだけでよ○れが、、、

2014/03/11 23:55 kurokuma URL [ 編集 ]
>kurokumaくん
>ポイントは魚の新鮮さとザルでパッと冷ますこと
へーー!!そうなんだね!!
たしかに新鮮なの使わないと生臭くてキツイかも(笑)。
ほんと、今まで作らなくてちょっと後悔してるよ。
来年から我が家の恒例にしようと思いまーす。
あ、平ザルも準備しなくちゃね(笑)
2014/03/12 15:23 めい URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

AD
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
49位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
6位
アクセスランキングを見る>>
人気ページ♪
ブログパーツ
タグランキング
Maps
Locations of visitors to this page
プロフィール

めい

Author:めい
[似顔絵作成:夫(笑)]
詳しいプロフィールはこちらです。
@コスメのページはこちらです。
日々の生活を綴っています。
■2007年6月~2009年6月まで米国ボストン(ボストン情報はこちら
■2010年4月~神戸(西宮)
■使用カメラ、レンズ
NIKON D5100、D40
PENTAX Q7
LUMIX GF5
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED、SIGMA AF 30mm F1.4 EX DC
Tokina AT-X 17-35 F4 PRO FX

【自己紹介】
静岡県伊東市出身。
大学で上京、
2006年10月に長男、
2011年5月に次男、
2013年7月に三男を出産した、男の子のママです。

写真を撮ること、ブログでレビューすることが生活の一部です。
基本的に面倒くさがり&ものぐさ主婦なので、生活をラクにしてくれるアイテムに目がありません(笑)
商品のコンセプトに共感できるものも大好き。カラーやデザインもお気に入りのものを見つけたいです。
コメントお気軽にいただけると嬉しいです!
記事下からの拍手もとっても嬉しいです(*´∇`*)


【モニター実績】
2009年から商品のモニターをしています(記事タイトルに【レビュー】と入っているのはモニター記事です。)
ママ目線からの正直な感想を書くようにしています。気に入ったものはリピートしています~♪
■2009年:18件
■2010年:24件
■2011年:312件
[長期モニター中]
数教研ゼミ様記事一覧
大豆サポニンのチカラ様記事一覧
ザクロ・マカビューティ

[レポート更新中♪]
トースターパンレシピ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。