MayI-SITE(めいあいさいと)マザーズダイアリー&レビュー

各種レビュー・口コミ&育児・子育て/ライフログ

Javascript DHTML Drop Down Menu Powered by dhtml-menu-builder.com
Home > 【料理】魚
全記事(数)表示
全タイトルを表示
サイト内検索
最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
拍手ありがとう♪
オンラインカウンター
私も参加中!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中! マクロミルへ登録 新規モニター登録 遊んで貯めるポイントサイト - Warau.JP コスメのレビューやダイエット日記でポイントゲット!女性限定SNSのキレイナビ 136_50 ブログタイムズ 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ
みんぽすレビュー
長男
次男
お問い合せ・メール

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

--
--/--
--
    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2008
11/07
Fri
    

いかめしを作る

いかめし完成
いかめし完成 posted by (C)mayi

お友達Tちゃんから、新鮮な生いかのおすそわけを頂きました。
(Tちゃんありがとーーー!!)

いかめしが美味しいよと別のお友達Tちゃんが教えてくれたので、いかめしを作ってみることにしました。
(Tちゃんアドバイスありがとーーー!!)

例によって夫がいかを捌いてくれました。
(夫よ、ありがとーーー!!)

・・というわけで、レシピはCpicon いかめし☆ by とり蔵さんので。

以下、イカを捌くヒデさん。
イカ捌き初体験だった様子。

いか捌き
いか捌き posted by (C)mayi

いか捌き
いか捌き posted by (C)mayi

いか捌き完了
いか捌き完了 posted by (C)mayi

ここからは私の作業です。
レシピは普通のお米でするようになっていますが、餅米があったので、餅米1合を1時間ほど水に浸したあとレシピ通りに作りました。
私もイカめしは初体験。

できあがり
できあがり posted by (C)mayi

煮汁がほとんどなくなるまで、落としぶたをして弱火でことこと煮ました。

若干餅米が余ってしまったので、普通のお米と調味料を追加して、炊き込みご飯にもしてみました。

炊き込みいかごはん
炊き込みいかごはん posted by (C)mayi

いか炊き込みご飯
いか炊き込みご飯 posted by (C)mayi

どちらも美味しくできあがりました。

いかめしに入った餅米も、ふんわり上手に炊きあがっていました。

このくらいの大きさのいかって本当に柔らかい!!

Tちゃん、ごちそうさまでしたーーー!!
いかめし作り、楽しかったよー♪


web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter
スポンサーサイト


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2008
04/17
Thu
    

金目鯛風味。Ocean Red Perchの煮付け

Market Basketにて、Ocean Fresh Whole Red Perch の2匹入りパックを買いました。
見たところ金目鯛っぽくて。
しかも2匹で3.39ドルと格安!

どんな味かなーとちょっとドキドキしながら煮付けにすることに。

まな板の上のRed Perch
まな板の上のRed Perch posted by (C)mayi
しかし、パックを開け、まな板に乗せて呆然。

あらー、ほんとまるごと一匹でした。下処理とか一切なし。
(まぁ、よく考えれば当たり前でしょうが・・)
内臓とか、うろことか、どうしよう・・・・。

やったことないし(爆)


ためしにちょっとおなかに包丁を入れてみました。
中からなんだかグロテスクなものが見えて、うぷっ・・・・
こりゃ、だめだ。。。

「ヒデさーん、へるぷみーーーーー」

と、大声で叫ぶと、ヒデさん登場。

もくもくと下処理に励んでくれました。
なんでも、学校の家庭科で下処理をやったことがあるとか・・。
頼りになるなぁ。と感謝しつつ、私はキッチン退散(^^;)。

Red Perch煮付け中
Red Perch煮付け中 posted by (C)mayi
なんだか良いにおいがしてキッチンに戻ると、さらに、お酒とみりんと醤油とお砂糖で煮付け中のPerch発見。

Red Perch煮付け完了
Red Perch煮付け完了 posted by (C)mayi
(落としぶたがないので)キッチンペーパーを落としぶたの代わりにして10分ほど弱火で煮込んで完成。なんだか本当に金目鯛っぽいかも。

Red Perchの煮付け
Red Perchの煮付け posted by (C)mayi
生臭くなく仕上がりました。身もしまっていて、かつぱさぱさしていず、金目鯛の煮付けを食べている気分になりました。美味しかったです。

Red Perch、調べたのですが日本名が分からず。
でも鯛は英語でBreamというらしいので、鯛ではないのかな?

・・月1くらいだったらこの作業をお任せできるみたいなので、
(自分でやりなさい・・・と両親あたりからツッコミ入りそうですが(^^;))
これからも鮮度が良さそうならちょくちょく買おうかしら。

web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2008
04/04
Fri
    

Pacific Smelt(キュウリウオ)の唐揚げ

たまにはフラウンダー以外の魚を!!とMarketBasketの冷凍コーナー(笑)を開拓。

1LBで3ドル弱のPacific Smelt(日本名キュウリウオ)を見つけて買ってみました。
トマト味で煮込んだら美味しいかな?、あるいは炒め物に使えるかな?と思ったのですが・・。

解凍してみてびっくり。結構骨がしっかりついていて、とても煮物や炒め物には使えない感じ。
(こういうときに圧力鍋があったらなーなんて思いますが、我慢我慢・・)
形から見てなんとなく小アジに似ていたので唐揚げにしてみようと思いたちました。
そうすれば骨まで食べられそうだし。

こっちに来てはじめてのフライなのでちょっとドキドキでした。

袋
posted by (C)mayi
袋はこんな感じ。取り出す前に撮影するのを忘れてしまいました(^^;)

取り出したところ
取り出したところ posted by (C)mayi
まずは冷水で洗って水を切りました。

開いたところ
開いたところ posted by (C)mayi
背骨の脇に包丁を入れ、開きました。
たぶんそうしないと骨が揚がらないかなと思って。
背骨は見つけやすいので、1匹1匹の作業はたいしたことないのですが、30匹くらい入っていたので結構大変でした(笑)

片栗粉と塩をつける
片栗粉と塩をつける posted by (C)mayi
ビニール袋に片栗粉と塩を入れてよく混ぜたあと、魚を全部入れて振りました。

低温で揚げたものを取り出す
低温で揚げたものを取り出す posted by (C)mayi
ベジタブルオイルを鍋に中温で熱し、揚げていきました。
音がパチパチパチ・・・と明るい音に変わったら一度外に上げて油を切ります。全ての魚をまずは中温で揚げました。

高温で二度揚げして完成
高温で二度揚げして完成 posted by (C)mayi
油を高温にし、もう一度魚を入れて2度揚げしました。これも明るい音がしてから1分程度揚げました。お箸でもちあげてじーっという感触があったので引き上げて完成です。
もう少し時間をかけて揚げるともうちょっとかりっとしたかな~と思うので、2度揚げの時間は次回の課題とします。

骨のない部分は子供もぱくぱく食べていました(フライを与えて良いかは??(^^;))。
たいへんおいしゅうございましたm(_ _)m

またやってみまーす。

web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2008
02/27
Wed
    

フラウンダーで野菜いっぱいの洋風やきうどん

MarketBasketの冷凍フラウンダーを使った洋風やき(煮?)うどんです。

材料一覧(+牛乳)
材料一覧(+牛乳) posted by (C)mayi

材料は、2-3名分で下記の通りです。目分量でごめんなさい。
■MarketBasketのフラウンダー1袋
■野菜(キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー、ほうれん草など)ボールに1杯分
■シュレッドモッツァレラチーズ(写真に撮るのを忘れました)
■Heavy Cream(写真はWhip Creamですが・・(^^;))
■牛乳
■冷凍うどん1玉
■白ワイン少量(風味付け)
■ガーリックパウダー
■ガーリックソルト(orオニオンソルトor普通の塩でもOKかも)
■バター

【下準備】
フラウンダーは袋から出してレンジなどで解凍し、一口大に。
キャベツは一口大に。
ブロッコリーやカリフラワーを入れる場合は、耐熱容器に水を入れ、レンジでチンしてあらかじめ柔らかくしておきます(冷凍の野菜ならこの手間ははぶけます)。
うどんは熱湯にさっとくぐらせ(ゆですぎない)、ほぐれたらざるにあけ、包丁で5-6センチに切っておきます。

バターでフラウンダーを炒める
バターでフラウンダーを炒める posted by (C)mayi
バターでフラウンダーを炒めます。バターの量はちょっと多めが美味しいかも。

野菜を投入
野菜を投入 posted by (C)mayi
野菜をダイナミックに(笑)入れます。

フタをして野菜が柔らかくなるまで煮る
フタをして野菜が柔らかくなるまで煮る posted by (C)mayi
フタをして8分くらい様子を見ます。

Heavy Creamと牛乳を半々入れる
Heavy Creamと牛乳を半々入れる posted by (C)mayi
野菜(特にキャベツ)がしんなりしたら、うどんを入れ、ひたひたのちょっと少なめぐらいになるように、牛乳とHeavy Creamを半量ずつ入れます。全部Heavy Creamだとちょっとくどくなるかも。
白ワインを少量風味付けに入れます。
その上に、シュレッドモッツァレラチーズを好きなだけふりかけ、フタを再びし、チーズが溶けたらガーリックソルトやオニオンソルト、ガーリックパウダーで味付けして終わりです。

完成!洋風やきうどん
完成!洋風やきうどん posted by (C)mayi
(白ワインが気になれば白ワインを入れる前に取り分けてください)
子供には、チーズも牛乳も、野菜も食べられるので栄養満点です。
こちらではちょっと高いうどんも1玉しか入っていないので経済的にもいいかな?(笑)
良かったらお試しくださいませ。

web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2007
11/16
Fri
    

上品なお味。flounder(フラウンダー)とカリフラワーのグラタン♪

簡単な割に結構上手にできたので、フラウンダーとカリフラワーのグラタンを紹介しますね。
にんにくと白ワインで上品な味に仕上がり、ヒデさんから11月のベストヒット賞をもらいました。

フラウンダー
(flounder)はヨーロッパ産カレイの一種なので、カレイやヒラメみたいな淡泊な味が美味しいです。
この間紹介したハドック(haddock)と同様、MarketBasketで冷凍のものを買っています。
日本にいる方は、同じような白身魚で作れると思います。是非おためしください。

【材料】
フラウンダー:1袋(450グラム)→冷凍の場合は解凍しておく。
カリフラワー:1株
溶けるチーズ:100グラム(適当です)
にんにく:2かけ
パセリ:少々→乾燥のものでも生でもOKかと。
※※※
(下味など)
お酒:大さじ1
塩、こしょう:少々
小麦粉:適量
オリーブ油:大さじ3
白ワイン:大さじ3
牛乳:大さじ3
パン粉:大さじ3
バター:適量

【準備】
■カリフラワーは、小房に分けてゆでておく。結構柔らかめの方が良いかも。(私はレンジでチン!してます。)
■にんにくとパセリはみじん切りにしておく。

【クッキング】
フラウンダーは一口大に切って下味を付け、さっとゆでる
フラウンダーは一口大に切って下味を付け、さっとゆでる posted by (C)mayi
フラウンダーは一口大に切って、お酒と塩、こしょうを振って、小麦粉をまぶし、さっとゆでます。
ゆでたら水切りして置いておきます。

にんにくとパセリをオリーブ油で炒める
にんにくとパセリをオリーブ油で炒める posted by (C)mayi
ソースを作ります。
にんにくとパセリをオリーブオイルで中火で炒めます。にんにくを焦がさないように・・。

白ワインと牛乳を加えてソースを作る
白ワインと牛乳を加えてソースを作る posted by (C)mayi
良い香りがしてきたら、白ワインを加えて一煮立ちさせたら火を止め、牛乳を加えます。

耐熱皿に入れて軽くかき混ぜる
耐熱皿に入れて軽くかき混ぜる posted by (C)mayi
耐熱容器にバターを塗ってゆでたフラウンダーとカリフラワーを入れて、さらにソースを加えて、軽くかき混ぜます。
軽く塩こしょうで味をつけます(私はオニオンソルトを使っています。まろやかな味なのでお勧めです)。

チーズを乗せる
パン粉とチーズを乗せる posted by (C)mayi
パン粉とチーズを乗せてグラタンらしく。
230℃くらい(華氏450℃くらい)に温めたオーブンで約15分焼いてチーズに適度な焼き目が付けば完成。

焼き上がり
焼き上がり posted by (C)mayi
できあがりです。カリフラワーはビタミンC、パントテン酸、葉酸、ビタミンB6、カロテンを含み、がん予防、風邪の予防、貧血予防、血圧降下作用があります。

MarketBasketのflounder
MarketBasketのflounder posted by (C)mayi
ちなみに、これがフラウンダーの袋です。一袋5ドルくらい。やすーいですね♪

web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2007
11/03
Sat
    

ハドック(Haddock)で簡単フィッシュカレー

アメリカには、ハドックというお魚があります。
タラ科の白身魚で、淡泊ですが少し甘みのあるのが特徴。
西洋料理であればどんな料理でも合うと言われています。
今まではバターと小麦粉でソテーしていたのですが、今日突然ひらめいて、ハドックでカレーを作ってみました。
超簡単カレーでしたが、カレー嫌いのヒデさんもおかわりをする美味しいカレーができました。
牛乳を多めに入れるので、あまり辛くありません。
こどもも食べられると思います。
ちなみに、いつもはこの作り方でハドックの代わりに鶏のもも肉を使っています。鶏でももちろん美味しいです。

フィッシュカレーの材料!
フィッシュカレーの材料! posted by (C)mayi
ハドックは、MarketBasketで冷凍の物が売っています。たくさん入って$5くらい。
【材料】
ハドック(冷凍):1袋(解凍する)、塩こしょうをして小麦粉を振っておく
玉ねぎ:1コ(半月切り)
トマト:1コを乱切り、もしくはトマト缶(Diced)大さじ3
カレールー:100グラム(半箱)←うちは「絶品」カレーが大好きで、日本から送ってもらってます。(このカレーが美味しいのかも説もあります。かなり有力説です(笑))。
牛乳:200cc
水:300cc
オリーブオイル:大さじ1

玉ねぎとお魚を炒める
玉ねぎとお魚を炒める posted by (C)mayi
1.オリーブオイル大さじ1くらいで、玉ねぎを炒めます。
2.玉ねぎが透き通ってきたら、ハドックを加えて炒めます。表面を焼く感じで。玉ねぎは薄茶色にします。

水と牛乳とトマトを加え30分煮る
水と牛乳とトマトを加え30分煮る posted by (C)mayi
3.火を弱め、水と牛乳とトマトを加えてフタはせず、30分煮ます。火が強すぎると牛乳が噴いてくるのでコトコトと。

余ったトマトはキューブ状にして冷凍保存
余ったトマトはキューブ状にして冷凍保存 posted by (C)mayi
煮ている間、余ったトマト缶をキューブ状にして冷凍しました(笑)

カレーナン(冷凍)
カレーナン(冷凍) posted by (C)mayi
ちなみに、今日は冷凍のナンを用意しました。2分トースターで焼くだけで良くて美味しかった。これはトレーダージョー製。

カレールーを加えて弱火で10分煮る
カレールーを加えて弱火で10分煮る posted by (C)mayi
4.30分煮たら、弱火にして、カレールーを加えてさらに10分煮ます。
適度なとろみがつけばできあがりです。

フィッシュカレーできあがり
フィッシュカレーできあがり posted by (C)mayi
↑あっ、魚の姿が見えない(笑)
実はフィッシュカレーを作るのは初めてだったのですが、意外に上手に作れました(^_^;)

web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


AD
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
6位
アクセスランキングを見る>>
人気ページ♪
ブログパーツ
タグランキング
Maps
Locations of visitors to this page
プロフィール

めい

Author:めい
[似顔絵作成:夫(笑)]
詳しいプロフィールはこちらです。
@コスメのページはこちらです。
日々の生活を綴っています。
■2007年6月~2009年6月まで米国ボストン(ボストン情報はこちら
■2010年4月~神戸(西宮)
■使用カメラ、レンズ
NIKON D5100、D40
PENTAX Q7
LUMIX GF5
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED、SIGMA AF 30mm F1.4 EX DC
Tokina AT-X 17-35 F4 PRO FX

【自己紹介】
静岡県伊東市出身。
大学で上京、
2006年10月に長男、
2011年5月に次男、
2013年7月に三男を出産した、男の子のママです。

写真を撮ること、ブログでレビューすることが生活の一部です。
基本的に面倒くさがり&ものぐさ主婦なので、生活をラクにしてくれるアイテムに目がありません(笑)
商品のコンセプトに共感できるものも大好き。カラーやデザインもお気に入りのものを見つけたいです。
コメントお気軽にいただけると嬉しいです!
記事下からの拍手もとっても嬉しいです(*´∇`*)


【モニター実績】
2009年から商品のモニターをしています(記事タイトルに【レビュー】と入っているのはモニター記事です。)
ママ目線からの正直な感想を書くようにしています。気に入ったものはリピートしています~♪
■2009年:18件
■2010年:24件
■2011年:312件
[長期モニター中]
数教研ゼミ様記事一覧
大豆サポニンのチカラ様記事一覧
ザクロ・マカビューティ

[レポート更新中♪]
トースターパンレシピ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。