MayI-SITE(めいあいさいと)マザーズダイアリー&レビュー

各種レビュー・口コミ&育児・子育て/ライフログ

Javascript DHTML Drop Down Menu Powered by dhtml-menu-builder.com
Home > 【旅行】Florida&Disney Cruise
全記事(数)表示
全タイトルを表示
サイト内検索
最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
拍手ありがとう♪
オンラインカウンター
私も参加中!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中! マクロミルへ登録 新規モニター登録 遊んで貯めるポイントサイト - Warau.JP コスメのレビューやダイエット日記でポイントゲット!女性限定SNSのキレイナビ 136_50 ブログタイムズ 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ
みんぽすレビュー
長男
次男
お問い合せ・メール

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

--
--/--
--
    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2009
01/13
Tue
    

ディズニークルーズライン4日目:「船上での一日」

ディズニークルーズライン4日目。
5日目は帰るだけなので、実質最終日です。
なので旅行記もこれでおしまいです~。。

4泊5日のコースだと、4日目が一日船上デーとして使えるので、
船の中を散策したり、ショッピングをしたり、キャラクターグリーティングをしたり、(3歳以上なら)アクティビティに参加したり、ショーを見たり、(私たちはスルーしてしまいましたが)大人向けのスパやマッサージなどにも十分時間を取ることができます。

2日目(ナッソー)、3日目(キャスタウェイ・ケイ)と忙しくて船の中を堪能できないので、4日目の船上デーがあるとだいぶゆとりを感じる航行なのかも?と思います。

我が家も、船の中を歩いて、ショップでお土産を買い、たくさん写真を撮ってもらって、ゆーったり過ごしました。

以下、キャラクターグリーティングの写真です~
この日出てきたキャラクターは、出てくる度に衣装が違ったので、何回も列に並んでしまいました(笑)
顔がなくてお見苦しいですが・・↓

キャラクターグリーティング
キャラクターグリーティング posted by (C)mayi

キャラクターグリーティング
キャラクターグリーティング posted by (C)mayi

キャラクターグリーティング
キャラクターグリーティング posted by (C)mayi

キャラクターグリーティング
キャラクターグリーティング posted by (C)mayi

キャラクターグリーティング
キャラクターグリーティング posted by (C)mayi

キャラクターグリーティング
キャラクターグリーティング posted by (C)mayi

これは、4回のデッキで撮ったヒデさん。
夕日が綺麗でした。

デッキから
デッキから posted by (C)mayi

ここからは写真を持たずに行動してしまったので、この先の写真はありません(後悔)。

ディナーはパロット・ケイにて、地域料理(バハマの?)でした。

スタッフが各国の国旗を持って入場し、イッツ・ア・スモールワールドをみんなで合唱して感動のディナーでした。

この日の20:30からのミュージカルショー「DREAMS」が素晴らしくて、とても感動しました。
ピーターパンと主人公の女の子が、夢を叶えていく物語。
ディズニーのヒーロー&ヒロイン勢揃いの、豪華な舞台でした。
ヒーロー&ヒロインたちも容姿が美しいだけでなく、歌もすごく上手。
子供向けなのに、ほんとレベルが高いよディズニー・・

ショーから帰ってきたあとは、荷造りをしました。
23時までに専用のタグをつけて廊下に出しておくと、受け取りがボストンのローガン空港でできます。
こういうサービスが嬉しかったです。

波乱の幕開けで始まったクルーズでしたが、とても楽しく帰ってきました。
ディズニーにはまったく興味がなかった私たちも、子供が楽しそうにしているのを見ていると、ディズニーが好きになりましたし、率先してキャラクターグリーティングとかに走り回ってました(笑)
それに、ゲストに対するサービスもとても素晴らしかったです。
寄った先々の島も楽しかったですし。
たぶんこの先もう体験することはないと思うので、このアメリカ滞在中に経験できて良かったです。

1ヶ月も前の話なのに、ここまでおつきあいくださりありがとうございました~!(笑)


web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter
スポンサーサイト


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2009
01/12
Mon
    

ディズニークルーズライン3日目:ビンゴ&ディナー

※3日目の続きです。

16:30 Pin Trading Bingoに参加してきました。
Pin Trading Bingoってナンダ??全然分かりませんでしたが、とりあえずBINGOだし、行けばわかるでしょ??・・ってノリで会場へ。

Pin Trading Bingo
Pin Trading Bingo posted by (C)mayi

舞台にいるお姉さんに話を聞くと、どうやら19ドルで2ゲームできるらしい。高っ!!

当たると何が起きるの??ということがよく分からないので、
「19ドル・・う~ん・・」・・と、しばしヒデさんと悩んだ末、まぁ記念ということで参加決定!

Pin Trading Bingo
Pin Trading Bingo posted by (C)mayi

19ドルで、こんな紙を2枚もらえました。
1枚目(青い紙)が1回目のゲーム用、2枚目が2ゲーム目用とのこと。

BINGOは機械式で、会場に設置された大きなスクリーンに、番号が都度表示されていきます。

1回につき6枚のカードを見比べて穴を開けなければいけないので、結構せわしない作業となります。

参加者は、40人くらいだったかな?
・・・割と少なく感じたので、ひょっとしたらビンゴできるかなーなんて思いながら穴を開けておりましたが、
1回目は普通のBINGOルールだったので、期待もむなしくあっという間に終わってしまいました
もちろん、我が家はビンゴできず。

2回目はNの字を作る(左端と右端の列をコンプリートし、さらに左上から右下にかけてコンプリートする)ルールで、これは結構長く続きました。

このときになって、やっとゲームのプライズが何か理解したのですが、
BINGOになると140ドル分のキャッシュがルームキーにつけられるらしい!

なのでみんな真剣でした。やっぱりお金が絡むとねーーーー。(我が家も例外ではなく(笑))

しかーし、2回目は隣のテーブルの人にビンゴされてしまった・・

はぁ・・・。ダメだったねぇ・・・と、二人で溜息をついていたら、
この後に行われた、参加者の中からランダムに選ばれる抽選で、ひでさんが当たり、ピンをゲット!
やったー!!これです!↓
ティンカー・ベルがディズニークルーズラインの船の上を飛んでいる、割とかわいいデザイン。
(9ドル相当(笑)です。)

Pin Trading Bingo
Pin Trading Bingo posted by (C)mayi

これは帰ってきて調べて知ったのですが、
おみやげにも喜ばれそうなこのピン、交換しあう文化みたいなのがディズニーにあるそう。
(ただし、東京ディズニーランドでは禁止されているみたい・・何故??)

何故このBINGOの名前がPin Trading BINGOなのか?と思いましたが、結局このピンをもらえるから??
もしやここにいたお姉さんたちと、交換できたりしたの??
・・・今も疑問のままです(笑)。

さて、ビンゴが終わって部屋に戻ろうとしたらロビーにミッキー&ミニーが!!

ミニーと
ミニーと posted by (C)mayi

あまり待つこともなく、一緒に写真を撮ってもらいました。子供がまたしても大喜び。
クルーズの良いところは、ミニーやミッキーなどの人気キャラクターと、簡単に写真を撮ってもらえることです。
しかも、日替わりで衣装がちがーう!!
どれも可愛くて、毎日一緒に写真を撮ってもらいたくなるのです~

グリーティングが済んだあと、部屋に戻ってちょっと休憩。
でもすぐにディナーの時間。

この日はCaribbean Nightということで、テーブルに海賊になりきるためのバンダナが置いてありました。
(バンダナはちょっと小さめ。
ヒデさんは頭が大きくて入らず、腕に巻いてもらっていました(^^;))

この日のディナーメニューは海賊の地図のような作り。凝ってますね!!

Caribbean Dinner
Caribbean Dinner posted by (C)mayi

以下、私のオーダーしたもの。

クスクスの実とカニの身、サーモン、シュリンプの前菜。
さっぱりしていてとても上品な味。美味しかったです。

Caribbean Dinner
Caribbean Dinner posted by (C)mayi

マンゴーの冷製スープ。甘すぎず美味しかったです。

Caribbean Dinner
Caribbean Dinner posted by (C)mayi

ステーキテンダーロイン。これはソースも主張しすぎず、お肉は柔らかくて絶品でした。大正解。

Caribbean Dinner
Caribbean Dinner posted by (C)mayi

フルーツのアイランドフロート。軽いメレンゲ菓子の器の中にクリームとフルーツが入っていたけど、
器のメレンゲ菓子はかなり甘くて、フルーツは食べたものの、メレンゲは断念。
基本的に、デザートはあまり口に合わない・・かな?(ゴメンナサイ)

Caribbean Dinner
Caribbean Dinner posted by (C)mayi

その他、サービスだといって、毎回必ずボーイさんがエクストラのケーキをたくさん持ってきてくれました。食べきれませんでしたが・・

食事が終わると、スタッフと子供たちみんなが会場を音楽に合わせてぐるっと行進しました。
ディズニーらしく、子供主体の企画で楽しいです。

Caribbean Dinner(スタッフ)
Caribbean Dinner(スタッフ) posted by (C)mayi

19:30 Shutters(写真館)に行って、この日までに撮られた写真を物色しました。

我が家はコンボA(6×8インチの写真5枚と、6×10インチの写真8枚が選べる)の権利を買いました。
あとで差し替えも自由なので、とりあえず気に入ったものをどんどん選んで、後日他のものが気に入れば前にとったものと交換することができます。

やっぱりプロの人の撮ったものは背景にディズニーらしい絵がついているので、かわいくて楽しいんですー。それに上手。
もちろんキャラクターと一緒に撮ってもらうのも良いのですが、お勧めは、TRITONの前で行われている、ポーズ付で家族写真を撮ってくれるカメラマンのところ!です。
お誕生日写真みたいな息子の写真を撮ってもらえて大満足でした。

部屋に戻ると、タオルのゾウがいました。

タオルのゾウ
タオルのゾウ posted by (C)mayi

20:30に子供を寝かせた後、この日のステージは疲れていたため行かず、Mickey's Matesに行ってお土産を購入しました。

21:45にヒデさんはCaribbean Night Partyに行って楽しんだ様子です(私は留守番をしていました)。
花火が上がったそうですよ~~。
(クルーズ中花火を上げて良いのは、全世界でもディズニークルーズラインだけだそうです)

踊ったり、騒いだりして、特にティーンエイジャーくらいの子にぴったりの夜かも。
ヒデさんは一人だったのでそこまでノリノリにはなれなかったようですが、良い夜だった~と言っておりました。


web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2009
01/09
Fri
    

ディズニークルーズライン3日目:キャスタウェイ・ケイ(Castaway Cay)

**元気の出る話題を(by ひで。どうやらメイが書きためてたっぽいです)**

(忘れた頃に旅行記!!(笑))

ディズニークルーズライン3日目です。
この日はCastaway Cay(ディズニーが保有する島で、クルーズに乗らないと上陸できません)に停泊します。

7:00に起床し、

8:30に9FのBeach Blanket Buffetに朝食を食べに行きました。
サーモンが美味しくて連日食べまくりです(^o^)

Beach Blanket Buffet
Beach Blanket Buffet posted by (C)mayi

Beach Blanket Buffet
Beach Blanket Buffet posted by (C)mayi

Beach Blanket Buffet
Beach Blanket Buffet posted by (C)mayi

10:00 水着を着て、日焼け止めを塗り、帽子をかぶり、サンダルを履いたら、カメラ・IDの入った袋を持って、いよいよ下船です!!
(タオルは降りてすぐに配られるので部屋からの持ち出しは不要です)

船から降りて少し歩くと、マップがありました。

じゃーん。

これがCastaway Cay全体図ですっ
(右側に船が泊まっているのが見えますでしょうか?)

Castaway Cayにて
Castaway Cayにて posted by (C)mayi

ファミリー向けのビーチは、上の地図で見る「真ん中あたりの白い部分一帯」(大人向けビーチは左上)なので、そこまでせっせと歩きます~

ほんと、天気に恵まれて、抜けるように青い空!エメラルドグリーンの海に囲まれ、これぞ南国!!気分全開です。

Castaway Cayにて
Castaway Cayにて posted by (C)mayi

ビーチまで歩く途中に、映画「パイレーツオブカリビアン」で実際に使われた船「フライング・ダッチマン」がありました。
パイレーツオブカリビアン、見ていないのが残念です。
日本に帰ったら見ようっと。

Castaway Cayにて
Castaway Cayにて posted by (C)mayi

ディズニークルーズラインの「ワンダー号」も、ちょっと離れたところから見るとこんな感じの船です。

Castaway Cayにて
Castaway Cayにて posted by (C)mayi

両方の船がちょうどいっぺんに入る写真も撮れました。

Castaway Cayにて
Castaway Cayにて posted by (C)mayi

さて、ビーチに着き、パラソルと寝椅子をゲットしたらいよいよ海へ~

売店の横の小道を入ったところのビーチグッズ貸し出し所で、浮き輪とどっちがいいか迷った末、マットを借りた(どちらも$6)ので、それも浮かべます。
(子供用の浮き輪だったらファインディング・ニモの浮き輪が売店で$2.99だったので買ってしまった方が安いです)

息子にとっては、生まれて初めて入る海。
それがバハマのキャスタウェイ・ケイなんて、なんて贅沢なんだ息子!
私は確か地元・伊東の灰色の海だったような(^^;)

ヒデさんが付き添います。
でも遠浅だし、水が透明で下の砂が見えるから、子供でもそんなに怖くなかった様子。

Castaway Cayにて
Castaway Cayにて posted by (C)mayi

私は日焼けが怖いので完全防備で(ちょっと恥ずかしかったけど)。
海なんて久しぶりだーーーー!!(高校のイベントで2泊3日で遠泳に行った以来?)

Castaway Cayにて
Castaway Cayにて posted by (C)mayi

ちなみに、私は運動関係鈍いので「泳げないでしょ?」と聞かれますが、そこは海の子泳げます!!

ひとしきり時間を忘れて遊びました。
なんて気持ちいいんでしょう!!

大人と子供が乗っても沈まないレンタルマットが良い仕事をしてくれました。
アラジンの魔法のランプよろしくマットに乗っかって、子供も大変ご機嫌でした。

・・撮り忘れてしまいましたが、12時頃Cookie's BBQでランチのビュッフェを取りました。

ビーチにほど近い場所にあるビュッフェコーナーで、BBQチキンやスペアリブが美味しかったです。

ここでももちろん無料&食べ放題でした。

ランチの後もしばらく、砂浜にあがった美しい貝殻を拾ったり、砂で山を作ったり、水に入って泳いだり、マットに寝そべったりして過ごしました。

船への帰りは、売店の側から出ているこんな乗り物↓が便利です。
疲れていたので利用しました。

Castaway Cayにて
Castaway Cayにて posted by (C)mayi

15:30に部屋に戻り、しばし休憩。

このあと、ビンゴやディナーの話が続きますが・・、長くなるので次回!!(笑)


web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2008
12/31
Wed
    

ディズニークルーズライン2日目:バハマ国ナッソー(Nassau)

8時頃起床して、朝食です。

朝食とランチは、営業時間内であればどこに行っても、ハシゴしちゃってもいいシステム。
この日はパロット・ケイ(バハマ料理) をチョイス。
前日のひどい船酔いは、一晩寝たら身体が慣れたようで、気分は爽快。
天気も良くて、最高の行楽日和!

ビュッフェでの朝食を食べ終わった頃(9時)、船がNassau(ナッソー)に入港。
最初の寄港地です。

ナッソーは、島国バハマ国の首都
人口が21万人くらいの小さな島で、アメリカから一番近いカリブの島です。

船が入港したら、いつ船から降りても良いのですが、私たちはこの日、ナッソーでのエクスカージョン(オプショナルツアー)を申し込んでいたので、その集合時間(船内)まで船の中にいることにしました。

集合時間はお昼過ぎだったので、午前中はたっぷり時間がありました。
かといって船内のギフトショップ等はCLOSEDなので、軽く船内の散歩をしたあと、子供に水遊びをさせました。
9階のデッキには、プールがあります。
おむつが取れた大きい子たちは滑り台付きのプールで遊べるのですが、おむつが取れていない子は、このスペースだけ(笑)

せ、せまっ・・・。

ディズニークルーズライン
ディズニークルーズライン posted by (C)mayi

でも、息子はこの夏の一件以来(噴水のある公園で、横方向への水の噴射が息子の頭を直撃・・)、噴水がちょっと苦手なので、これくらいのゆるーい水遊びでも十分だった様子。

「もうお水遊びおしまいにする~」と言って、開始30分後には終了~。

みんななんとなくおなかが空いて、ちょっと早めのランチを取ることにしました。

プールのある9階には、軽食スタンドとテーブル&椅子があります。
ここも営業時間内だったら、いつでも&いくらでも食べられるという危険な素敵な場所。

ディズニークルーズライン
ディズニークルーズライン posted by (C)mayi

ピザやバーガーを頬張り、エクスカージョンの前にしっかりとおなかを満たしておきます。

ディズニークルーズライン
ディズニークルーズライン posted by (C)mayi

時間になり、船内で一度集合した後、下船です!!

バスに乗って自然園と市内観光のエクスカージョンへGO!!!
(正式名称は「オーダストラ・ガーデン&シティーツアー($39/大人1名)」です。)

最初に向かったのはオーダストラ・ガーデン&ズー
たくさんの植物に囲まれながら、動物たちとふれあえますよ~・・的な、ゆるーいスポットです。

ディズニークルーズライン Excursion
ディズニークルーズライン Excursion posted by (C)mayi

私もディズニーワールドで買った麦わら帽子をかぶって観光です!(笑)

ディズニークルーズライン Excursion
ディズニークルーズライン Excursion posted by (C)mayi

動物の種類としては鳥がメイン。

ディズニークルーズライン Excursion
ディズニークルーズライン Excursion posted by (C)mayi

爬虫類もちょっといました。

ディズニークルーズライン Excursion
ディズニークルーズライン Excursion posted by (C)mayi

そして!!
バハマの国鳥であるフラミンゴによるショーが始まりました。

ディズニークルーズライン Excursion
ディズニークルーズライン Excursion posted by (C)mayi

フラミンゴ使いのおじさんがフラミンゴに合図をかけると、一斉にフラミンゴが同じ方向に走り出す。
・・・そういう癒し系のショーでした。なごむ・・・(笑)

その後、バスの中から、運転手さんによるガイド付の市内観光をして、
途中「フォートフィンキャッスル」という古い砦で下車観光。
(どうやらここが一番の目玉だったらしい)

大砲などがありました。

ディズニークルーズライン Excursion
ディズニークルーズライン Excursion posted by (C)mayi

物見台から水道塔が見えました。

ディズニークルーズライン Excursion
ディズニークルーズライン Excursion posted by (C)mayi

港の方角にはディズニーワンダー号が停泊しているのが見えました。
(真ん中あたりの、最上部に紺と赤の飾り(?)のついた船です)

ディズニークルーズライン Excursion
ディズニークルーズライン Excursion posted by (C)mayi

悲しいかな、私は運転手さんの英語がほとんど聞き取れなかったので(ヒデさんはOKだったみたいですが)、約1時間の市内観光はあまり楽しめませんでした。すみません。
自然園だけのツアーがあればいいのに~と思いました。

このあと、このツアーはナッソーの市街地で解散したので、ショッピングに出かけました。
このとき、私には大きな目的があったのです!!それは!!

「この日のディナーで着るワンピースを探す」こと!!

なかったらまた昨日と同じきついワンピースを着る羽目になります・・・
結局のところ、おなかを締め付けられたことが船酔いの40%を引き起こしていた気がします。
あの気持ち悪さはこりごりです。

結構焦っていたのですが、ありました、ドレスを買えるお店が!!
「venue」というお店。

この3着並んでいるドレスのうちの1着(さてどれでしょう(笑))を、50ドルくらいで買えました。
ほんと助かった~~~!!

ディズニークルーズライン
ディズニークルーズライン posted by (C)mayi

そして、再乗船して、ドレスアップして(さっき買ったワンピースですが(笑))、ディナーへ。
この日こそ、ドレスコードが「Dress Up」
場所は「アニメーターズ・パレット(カリフォルニア料理)」

みんな綺麗な格好(とは言っても、結婚式の2次会くらい)をしていて気分が華やぎました。

この日は乗船してすぐに酔い止めを飲み、念入りに準備していたため酔わずに、合い席の家族とも盛り上がりました。
一緒に記念撮影もして一気に仲良くなりました。
こうなると自然に会話もはずんできます。つくづく昨日のディナー、申し訳なかったね、ひでさん。。

では、この日のディナーの写真を・・・。
ひでさんのオーダーした分と私のオーダーした分と2つ混じっています。

ディズニークルーズライン
ディズニークルーズライン posted by (C)mayi

ディズニークルーズライン
ディズニークルーズライン posted by (C)mayi

ディズニークルーズライン
ディズニークルーズライン posted by (C)mayi

ディズニークルーズライン
ディズニークルーズライン posted by (C)mayi

ディズニークルーズライン
ディズニークルーズライン posted by (C)mayi

ディズニークルーズライン
ディズニークルーズライン posted by (C)mayi

どれも美味しかったです。ひでさんによると、前日のフレンチ「トリトン」より良かったとか。
(まぁ、食べた心地がしなかったのもあると思うけれど(笑))

その後、部屋に戻るとタオルが猿の形になってつり下げられていました。
(ちなみに、昨日はスワンでした。感激したのですが写真を撮る気分ではなく・・(^^;))

ディズニークルーズライン
ディズニークルーズライン posted by (C)mayi

いつも私たちが食事をしている間に一度ルームクリーニングが入るのです。
クルーズではルームサービスがとても良くて、あたたかいもてなしを受けているような気分になります。

少し部屋でくつろいだあと、息子をお風呂に入れてToy Storyのミュージカルへ行きました。

ディズニークルーズライン
ディズニークルーズライン posted by (C)mayi

クルーズの中では、連日連夜ミュージカル(orショー)が上演されていて、夜のビッグイベントなのです。
昨日はミッキーがでてくる最高のショーだったのに、私が大変なことになっていたせいで見逃した!!
これはかなり残念だったので、今日こそは!!と意気込んで参加しました。

上映開始の20時30分は、息子がいつも寝る時間。

なので眠くなっちゃうかな?と心配しましたが、最初の30分、拍手をしながら大興奮。
その後私の腕の中で熟睡となりましたが、ミュージカルを楽しんでいる様子に驚きました。

楽しい音楽を聴いていたら、私も途中で若干眠くなってしまいました(笑)
疲れが出たのかな・・・。

この日も楽しく1日過ごしました。

明日はディズニーが所有する島・キャスタウェイ・ケイに上陸です!!!


web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2008
12/28
Sun
    

ディズニークルーズライン1日目:「船出」

(はやくこれを書かないと忘れてしまうっ。)

12月14日。
ホテルを11時頃チェックアウトした私たちは、しばらくロビーで時間をつぶして過ごしました。

12時頃、クルーズラインのバスが来て、1時間くらいかけて港へ。

バスの中は、モニターが数座席毎の天井にかかっており、ディズニーのアニメが流れていました。

でも、私と息子はいつも通り車中では熟睡です(笑)

後でひでさんに聞いた話によると、クルーズ内の様子を、ミッキーたちが演技をしながら面白く紹介していたとのこと。

バスから降りたひでさんが、みょーにクルーズについて詳しくなっていたのも納得。

13時30分頃、港につき、チェックインの手続きを済ませて、早速乗船です!

ここ↓が、クルーズへの入り口です~
廊下を抜けるとタラップがあって乗船できますっ

乗船口
乗船口 posted by (C)mayi

乗船の時に、名前を聞かれ、マイクを持ったお姉さんが「○○ファミリー!!!」と叫んで、並んでいたクルーたちがみんなで祝福(?)してくれました。

これが乗船して足を踏み入れた最初の場所、ロビーです。
一面クリスマスの飾りで彩られていて素敵でした。

Deck3 ロビー
Deck3 ロビー posted by (C)mayi

ここにも大きなクリスマスツリーがありました。壮観!

Deck3 クリスマスツリー
Deck3 クリスマスツリー posted by (C)mayi

早速自分の部屋に行ってみることに。

部屋はこんな感じでした。

Deck7 室内 カテゴリ11
Deck7 室内 カテゴリ11 posted by (C)mayi

私たちは下から12段階中2番目のランクの部屋で、窓がありません。
(この部屋のランクのことを「カテゴリ」と言い、一番低い方から「カテゴリ12」となりますので、私たちは「カテゴリ11」でした)

狭いけど、船だもん!!いいさいいさ。

(ちなみに、最高のスイートルームは、数倍の広さがあるようです。すごいわー)
(もうひとつちなむと、ディズニークルーズでは、各階を「Deck」という名称で表していました。たとえば7階→Deck7というように)。

ベッドとソファの間のカーテンや、ベッドカバーのさりげない部分にミッキーの形の丸3つ(笑)がさりげなく入っていて、子供はそれを見つけると「ミッキーさんがいた!!」と喜んでいました。

Deck7 室内カテゴリ11
Deck7 室内 カテゴリ11 posted by (C)mayi

Deck7 室内 カテゴリ11
Deck7 室内 カテゴリ11 posted by (C)mayi

この時点で14時になっており、おなかがかなり空いていたので、
遅めのランチを9階のレストラン「Beach Blanket Buffet」でとりました。

たくさん並んだ料理にびっくり。
昼間からローストビーフが食べられるの??(カッティングサービスがありました)
海老もたくさんあるっ。

Deck9 Beach Blanket Buffet
Deck9 Beach Blanket Buffet posted by (C)mayi

デザートもいっぱーい!!(見るからに甘そうだけど(笑))

Deck9 Beach Blanket Buffet
Deck9 Beach Blanket Buffet posted by (C)mayi

・・・ってことで、食べ放題に興奮したひでさんはしっかり2食分は食べてました。
↓これは、1回目にとってきたお皿。ひでさんはもうひと皿食べていました。

Deck9 Beach Blanket Buffet
Deck9 Beach Blanket Buffet posted by (C)mayi

その後、部屋に戻ると「16時から避難訓練だよ~」というアナウンスが入りました。

そのとき30分前だったのですが、緊張して待っていられず、
そのアナウンスを聞いて割とすぐオレンジ色の救命胴衣を持って会場に向かったのですが、
周りにそんな人はおらず、「どうして救命胴衣を持ってるの?」的な視線を浴びました。

えぇと、私たち気合い入りまくりだった模様です。

結局、部屋に戻って、落ち着かない時間を過ごしたのですが、
16時に再度アナウンスが入って、やおら救命胴衣を着て会場へ。
今度はみんな持ってきていました(笑)

乗客全員で救命胴衣を着ていると、本当に海に出るんだ・・・と実感してきます・・


このあと、17時に出航パーティがあるので9階に集まるようアナウンスが。
9階はデッキです。
すでに大きな音楽と、たくさんの人で賑わっていました。

Deck9
Deck9 posted by (C)mayi

クルーたちがステージで踊り、その周りを乗客たちがテープを持って踊っていました!

出航パーティー
出航パーティー posted by (C)mayi

ミッキーやミニーなどのおなじみのキャラクターたちも出てきて、大盛り上がり!

ミッキーたちのカウントダウンでいよいよ船が動きます!!わーい、出航だ~~
(この時間までは、船は港に停泊していたのです)

しばらくパーティは続き、乗客みんなで楽しい時間を過ごしました。

そうこうするうちに夕食の時間。

夕食はいつも決まった時間に予約が入っており、4日間の夕食は、3つのレストランを順にまわります。
(自動的に指定されます)

初日は楽しみにしていたトリトン(ちょっと雰囲気の良いレストラン)でのフレンチディナーが
17:45から入っておりました。

し、しかーし。

私、大失敗を・・・・

懸案の、船酔い問題です。

私、ディナーの時間に見事に船酔いをして大変なことに!!!!!
ディナーの会場までは頑張ってたどり着いたものの、ディナーが始まった後、やっぱり無理!!で部屋に帰らせてもらい、さんざん嘔吐を繰り返し(汚い話ですみません・・)、ひーひー言いながらひたすら寝ていました。

はぁ・・・。なんでこんなにひどいことになってしまったのか。一応検証しておきます。

原因は、2つあったのです。

一つは、なんといっても酔い止めを飲まなかったこと。
いや、正しくは「飲めなかった」か。

ドルフィンホテルで、この日の朝ベルボーイさんがとりに来た荷物(タグをつけて出しておくとクルーズの自分の部屋の前まで持ってきてくれます)の中に酔い止めを入れしまい、
その荷物が全然届かず、ディナーまでに酔い止めが飲めなかったのです。

二つ目は、すごーくきついワンピースをディナー用に着てしまったこと。
カジュアルな格好で実は全く問題なかったのに、トリトンだし・・・と思って、ワンピースを着用。
でもそれ、じ、実は婚約時のものでしてっ(大汗)。

今とは全然体型が違うんですよね、やっぱり・・
ちょっと無理すれば入るよね?入るよね?と確認しつつ持ってきたのですが、
無理するところではありませんでした、やっぱり。
ほんとこの判断を大後悔しました。

大きい船だから揺れないと信じていたのですが、航海中はそれなりに揺れるんですねぇ
船をなめちゃだめだ。と誰かの声がしましたとも(T_T)

というわけで、楽しみにしていたフレンチディナーは一口も食べられず。

息子も私がいないといやだよーと言って、あとからヒデさんに連れられて部屋に戻ってきました。

ディナーは他の家族との合い席になるのですが、結局、ヒデさんが一人で5人家族と相席するということに・・・

一緒になった家族はとてもいい人たちで、色々と話しかけてくれたらしいのですが、全ての会話に参加するのも申し訳ないし、お互いに気を遣うし、次の料理が出てくる間の視線のやり場には困るし・・でヒデさんにとってはかなりつらい時間だったらしい。

ごめんよーーー

同じ時刻、ベッドでうんうん唸っていた私の頭の中に、まさにこの四字熟語がぐるぐるまわっておりました。

「前途多難」


ははは(笑)
web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2008
12/22
Mon
    

ディズニークルーズライン:準備「持ちものリスト」

旅行記の前に!!
ディズニークルーズラインのために、持って行った方が良いものをまとめてみることにしました。
あくまでもディズニークルーズライン限定です。
その前後にワールドで過ごすときのことは考慮に入っておりません~

衣類□Tシャツ(日数分) ※船内で洗濯もできます
□ズボンorスカート
□下着、靴下、ストッキング(日数分)
□カーディガンorブルゾン(男性も) ※暖房全開でも室内が結構寒い
□ショートパンツ  ※海に行くとき、水着の上に着ていきます
□室内用らくちんズボン  ※やっぱりリラックスしたいので~(笑)
□パジャマ
□フォーマルドレス(ワンピース)、背広、子供用のきちんとした服
□全員分のフォーマル靴 ※子供はサンダル以外の普通の靴でOK
□フォーマル用アクセサリー
□スリッパ ※履きたい方。我が家はナシ
□帽子 ※子供用も忘れずに
□サングラス
□水着
□ビーチサンダル
衛生用品□つめきり
□生理用品
□日焼け止め
□基礎化粧品、メイクセット
□ヘアブラシ
□歯ブラシ、歯磨き粉
□シート式柔軟剤、洗剤等(あれば)
□ひげそり
□常備薬、特に酔い止め
子供用関係□おむつ(日数分+α)
□スタイ
□食べ慣れたスプーン、フォーク
□歯磨きセット
□簡易離乳食 ※手荷物じゃなければレトルトも大丈夫
□お菓子
□ガラス製ほ乳瓶
□簡易ポット(ほ乳瓶を温めるため) ※ルームサービスでホットミルクも頼めます
□室内用おもちゃ、本
□子供用タイレノール

重要書類□パスポート
□有効なビザ
□免許証 ※乗船時などにマスト。マサチューセッツのを持っている人は絶対!
□飛行機のチケット
□オンラインチェックイン完了書(印刷したもの)
□ボーディングチケット(一応)
電子機器□iPod ※個人的に重宝しました。子供の好きなビデオを入れてぐずったときに見せていました
□デジカメ
□ビデオ
□各種充電器
□パソコン ※仕事で必要な人のみ


何かお気づきの点がありましたらご指摘くださいませ~
web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


AD
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
60位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
5位
アクセスランキングを見る>>
人気ページ♪
ブログパーツ
タグランキング
Maps
Locations of visitors to this page
プロフィール

めい

Author:めい
[似顔絵作成:夫(笑)]
詳しいプロフィールはこちらです。
@コスメのページはこちらです。
日々の生活を綴っています。
■2007年6月~2009年6月まで米国ボストン(ボストン情報はこちら
■2010年4月~神戸(西宮)
■使用カメラ、レンズ
NIKON D5100、D40
PENTAX Q7
LUMIX GF5
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED、SIGMA AF 30mm F1.4 EX DC
Tokina AT-X 17-35 F4 PRO FX

【自己紹介】
静岡県伊東市出身。
大学で上京、
2006年10月に長男、
2011年5月に次男、
2013年7月に三男を出産した、男の子のママです。

写真を撮ること、ブログでレビューすることが生活の一部です。
基本的に面倒くさがり&ものぐさ主婦なので、生活をラクにしてくれるアイテムに目がありません(笑)
商品のコンセプトに共感できるものも大好き。カラーやデザインもお気に入りのものを見つけたいです。
コメントお気軽にいただけると嬉しいです!
記事下からの拍手もとっても嬉しいです(*´∇`*)


【モニター実績】
2009年から商品のモニターをしています(記事タイトルに【レビュー】と入っているのはモニター記事です。)
ママ目線からの正直な感想を書くようにしています。気に入ったものはリピートしています~♪
■2009年:18件
■2010年:24件
■2011年:312件
[長期モニター中]
数教研ゼミ様記事一覧
大豆サポニンのチカラ様記事一覧
ザクロ・マカビューティ

[レポート更新中♪]
トースターパンレシピ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。