MayI-SITE(めいあいさいと)マザーズダイアリー&レビュー

各種レビュー・口コミ&育児・子育て/ライフログ

Javascript DHTML Drop Down Menu Powered by dhtml-menu-builder.com
Home > アメリカ的ハプニング
全記事(数)表示
全タイトルを表示
サイト内検索
最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
拍手ありがとう♪
オンラインカウンター
私も参加中!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中! マクロミルへ登録 新規モニター登録 遊んで貯めるポイントサイト - Warau.JP コスメのレビューやダイエット日記でポイントゲット!女性限定SNSのキレイナビ 136_50 ブログタイムズ 女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ
みんぽすレビュー
長男
次男
お問い合せ・メール

はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

--
--/--
--
    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2009
01/28
Wed
    

棚からぼた餅的ラッキー

今日はボストンは雪でした。でも午後あたりから強めの雨に変わりました。

その雨降りしきる中、近くのスーパーにちょっとした買い物に行ったのですが、

ある$9.99の商品が$6.99にマークダウンされていて、これは買いだ!と商品を手にとってセルフレジに向かったのです。

そうしたら、表示される価格は、マークダウン前の$9.99

あれー、おかしいな。$6.99のはずでは??

と思って、セルフレジの液晶画面に表示されている「HELP」ボタンをプッシュ。

店員さんが3人やってきました。

「この商品、あっちの角で$6.99って見たんですが」

と言うと、すぐに手続きを始めようとするので、言ったものがちな奴だと思われても嫌なので、

「すみません、もう一度値段を確認してきても良いですか?」と断って、

売っていた場所にダッシュ(結構遠い)。

何度も棚を見たけれど、やっぱり$6.99 with card でした。(cardっていうのは、お店の会員証を提示すれば値引きされます、と言う意味です)

レジに戻って「$6.99でした」と言うと、
店員さん専用のレジみたいなところに通され、
店員さんが「訂正用紙」みたいな紙に、正しい値段や手続き的なことを書いて、
再度商品のバーコードをスキャンし、レジに何かを打ち込みました。

その後、商品を袋に入れてもらいました。

で、もらったレシートは2枚で、

1枚目に、

Total $9.99

と書いてあるのですが、

2枚目に、

Order Recall
Total $-9.99


と書いてありました。

そしておきまりの「It's Free. You are all set」

えーっ。支払いは??

訳が分からないので「Why?」を連発する私に、もう一人の店員さんが説明してくれたのは、

「迷惑かけちゃったからFREEでいいよ」ってことらしい・・・です。
(理解が正しければ・・。でも激しく自信なし(笑))

なんだか狐につままれた気分でした・・が、10ドル分ラッキーでした

処理してくれた店員さん、別に偉い人でもなんでもなさそうでしたが・・・、裁量があるのかなぁ。

それにしても、びっくりな出来事でした。

web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter
スポンサーサイト


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2008
06/12
Thu
    

停電&オフライン

我が家、昨日やーっとインターネットと電話が使えるようになりました。
月曜日の深夜からずっと不通だったのです。

月曜日の深夜0時頃から約3時間ぐらいにわたって付近一帯が停電になりました。
外は深夜なのに街灯が付かず、みんなおそるおそる運転している様子でした。
ヒデさんはあまりに真っ暗なので勉強ができず、その日はみんなで早く就寝。

火曜日の朝、気がついたら電話とインターネットが使えなくなっていました

どうやら深夜の停電により、電話とインターネット回線をつなげているモデムがおかしくなったみたい。

お世話になっているコーディネーターのAさんに携帯で電話して、RCNの電話番号を聞いたのですが、RCNにかけても自動音声の繰り返しで埒があきませんでした。
言っている内容もだんだんよく分からなくなってくるし、携帯の通話料もかさむし・・で中止。

それで、もう一度Aさんにその状況を伝えたところ、AさんもRCNにかけてくださったみたいなのですが、同じようにたらい回し状態になったとか・・。
直接RCNの営業所に行くと良いかもと言われ、ArlingtonのStop&Shopの前にあるRCNの営業所に14時頃行ってみました。

すると、「すぐに家に帰れるんだったら今すぐ作業員を手配できるんだけど

と言われ、それから行く予定だった図書館はキャンセル。
家に帰って作業員の到着を待ちました。

結局、作業員が来たのは15:30過ぎ。

それで、新しいモデムの設置交換をしかけたところで、なぜかモデムの電源が入らない・・。
急いで家中の電気を確認したら、どこも入らないことが分かり、またしても停電だと分かりました。

停電じゃ僕は何もできないから帰るね。また電話してね。

と言って、作業員は帰っていきました。

それはそうと、停電はなんと16時過ぎから20時までの間、約4時間も続いたのです

ちょうど夕食を作る時間になんてことーー。
電熱線調理なので調理がまずできず、冷蔵庫や冷凍庫の食材は心配だし(一応大丈夫でした。トマトは腐ったけれど)、電子レンジも使えないので子供のミルクは温められないしで結構困りました。

お昼に炊いたご飯の残りを食べたり、サラダを食べたりしました。
ほんと、災害時でもないのに停電なんて・・。

水曜日の朝、RCNの営業所に行って作業員の手配を頼みました。
それにしても、いちいち営業所に行くのはかなり面倒なので、ここの営業所の電話番号が欲しいと言ったら、「No」といわれました。
ホームページを見ても、営業所の電話番号は書いていないんです。
このサービスの悪さ、日本だったら考えられないですよね??

しかも、10時頃に営業所に行ったのに、「夕方17時までのどこかで行くから今日は一日家にいて」と言われました。
何時にとか、そういう対応をしてよと思いましたが、そこはぐっとこらえて我慢してしまいました。
(前日は一応コマ単位で予約できたのに、変なの・・)

意外に早く作業員がやってきて、11時頃から作業スタート。
でも、どうやらRCNの電気信号がモデムに来ていないらしいというのが原因らしくて、作業員もお手上げ。

作業員はオフィスとで携帯で連絡し合いながら、うちのベランダにでてみたり、椅子に座ったりしていて所在なさげでした・・

結局、13時頃携帯でしゃべっていた社業員が急に私に向かって「All Set」と言ったとたんに、信号が入るようになり、無事開通!!

はぁ、この3日間でかなり精神的に疲れました。

アメリカの停電といえば去年の7月1日の記事を思い出しますが、なんか来てばっかりの方が余裕ある書き方しているなーと思ってちょっと反省(笑)

備えあれば憂いなし、とは言いますが、停電にはホントどうしたらいいのかわかりません・・


web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2008
02/20
Wed
    

素晴らしすぎるWilliams Sonomaのアフター・サービス

この間レンサムのアウトレットに行ったときに、Williams Sonomaで買ったポッタリーバーンのミルク&シュガーポット。

恥ずかしいからちょっと書くのを控えていたのですが、実はシュガーポットに入るはずの「スプーン」が、箱に入っていませんでした。

店頭で見本を見たときには確かにセットなっていたはずだし、一度箱を開けて確かめたときも、箱を開けると上の部分にスプーンを格納するスペースがあって、そこにスプーンがきちんと乗っていたのです。

でも、私は肝心なところでうっかりするので、「あ、この箱ちょっと汚いわー」と思って他の箱を取ってレジに向かってしまったのでした。

帰ってきてわくわくして箱を開けてみると、がーん。ナイっ

白くてぽってりして可愛かった、あのスプーンがナイっ。

箱をひっくり返したり、包み紙もすべて開いて確かめましたが、ない!!

泣きそうになりました。かなーり落ち込みました。
ヒデさんは、「他に小さいスプーンを買ってくればいいんじゃない?」と優しい言葉をかけてくれたのですが、節約生活を標榜している私としては、簡単にハイとは頷けません!

その日は遅かったので、次の日にレシートを見つつレンサムのWilliams Sonomaに電話をしました。

「昨日そちらのお店で買い物をしました。ポッタリーバーンのミルク&シュガーポット(←なんていうか分からなかったのでそのまま)を買ったんですが、その商品ご存じですか?(←知らないと言われた)。スプーンがついているはずなんですが、箱を開けたらなかったのですが」

と非常にたどたどしく言ったら、レシートに書いてある商品番号を聞いてきたので伝えると、「OK,I see」と言ってくれました(そして正しい商品名を言ってくれた気がするけれど聞き取れず(笑))。スプーン付きなのを確認してくれた様子。

それで、レンサムにまで来られるかどうか聞かれたので、「行きたいけど無理です、送ってください」とダメもとで言ってみたら、すんなりとOKしてくれました。

あとは住所と名前を言って、おしまいです。
わぁ、言ってみるものだねーーー、と横でやりとりを聞いていたヒデさんと喜びを分かち合いました(笑)

そしたら、今日大きな箱がうちに届きました。

Williams Sonomaから届いた箱
Williams Sonomaから届いた箱 posted by (C)mayi
きちんとWilliams Sonomaの箱ですが、スプーンだけのハズでは??
なぜこんなに大きいの??
ちょっとワクワクしながら開けました(笑)

過剰な包装?
過剰な包装? posted by (C)mayi
でも!理由はコレです↑。過剰包装もいいとこ・・(^^;)

スプーンはどこ?
スプーンはどこ? posted by (C)mayi
やっとみつけたスプーン。見えますか??

スプーンはシュガーポットの中へ
スプーンはシュガーポットの中へ posted by (C)mayi
プチプチから取り出したものは、綺麗にシュガーポットの中におさまりました。ふう


送料も取られなかったし(絶対に購入価格より送料の方が高い)、Williams Sonomaのアフター・サービスはすごいなーと思った次第です。
こういう対応をしてくれるなら、今度もSonomaで買おう!と思いました。

web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2007
12/17
Mon
    

Isis maternityのセールは昨日だったらしい・・





うちの近くにあるベビー&マタニティグッズ専門店Isis maternityが、16日に全ての商品のセールをする(メンバーは20%OFF,ノンメンバーは10%OFF)という情報をゲットして、16日に息子のクリスマスプレゼントに念願のロディ(ろばのおもちゃ↑)を買おうと狙っていたのですが、昨日16日は寒波で大雪。

出かけて閉まっているのも残念なので、念のためお店(たぶん代表電話?)に電話したら、アーリントンのショップはnow closing(閉まってる)って言われて、まあこの雪だしそうだよね・・・と思いながら、「でも今日はセールでしょ?他の日にやるの?(正しく伝わったかは不明・・)」と聞いたら、「明日は来られる?じゃあ明日来たらいいですよ」と言われて電話を切りました。

それで、さっきアーリントンのショップに行ってきたら、「セールは昨日でしたよ」とのこと。

えっ、昨日はclosingしているって電話で言われたけど?と聞いてみたら、
actuary openingだったと言われました。な、なんじゃそりゃーーー!!

それで、昨日あの雪の中たくさんの人が訪れたようで(酔狂だ・・)、狙っていたロディくんは大人気。ほとんどの色が完売。
あんなにたくさん(たぶん20コくらいは余裕で置いてあったはず・・)あったのにーーーー。

今日の時点で残っていたのは3つで、黒が1つと、シルバーが2つでした。
赤かピンクが欲しかったんだよぅー。

仕方ないので、入荷を待ちます。

そんなこんなで、店員さんの話を聞いているうちにIsisのメンバーシップにも加入してしまいました。
これでいつ行っても10%引きです。
早く加入していれば良かった・・。

web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2007
08/13
Mon
    

現場のお兄さんは良い人でした

昨日、怒りにまかせて書いちゃってちょっと反省していたのですが、コメントくれたragusくんとkumiちゃん、本当にありがとう!

今日の話をご報告すると・・。

まず、案の定9時には来なくて、12時をちょっと回ったあたりに来ました。
(ragusくんの懸念通りだったねー)

他の部屋を9時から回っていたようで、うちはあとになった模様。

二人の気のよさそうなお兄さんでした。

昼食はヒデさんと外で食べる約束をしていたので、子供を連れてベビーカーで外に出ました。

通りを少し歩いたところで、取り出したなまもの大丈夫かなぁと心配になったのですが、そこでragusくんの「でまた実際に現場に来るおっちゃんの話が違ったりして,,,」ってコメントを思い出して、ハタと思いたってホテルに引き返しました。

それで、作業を始めようかというところのお兄さんたちに、
「私は、冷蔵庫のものを外に出す必要があったのでしょうか?」

と聞いたら、不思議そうな顔をされ、なんかいやーな予感。

やっぱり「No」と言われました。

「No??昨日スタッフに聞いたら冷蔵庫の中身を全部出せと言われて、すごく大変だったんだけど!」と言ったら、変なこと言われたね、と同情の表情。

冷蔵庫のものを戻しても良いか聞いたら、もちろんOK!と言われたので、ビニール袋ごと中に入れました。
お兄さんの一人が作業を手伝ってくれました・・・。

現場のお兄さんは非常に良い人でした。
(AirBuggyの件とかも。。>kumiちゃんよく覚えてたね!!)
通知が遅かったことと、おかしな指示をしたスタッフが今回一番罪が重い!!

この件もあって、我が家ではこのホテルに対して認識を改めました。
というのは、Copley Houseは決してホテルではない!!ということ(笑)

短期アパートという位置づけなのかも。
タオルサービスとかはあるけれど、それ以外は特にないし。。。
そう思うことにすればまぁ今回のことも許せるような気がします。

っていうか、最初からそう思っていれば良かったなぁ(笑)
どこで間違っちゃったんだろう・・

web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter ≫ EDIT

2007
08/13
Mon
    

腹立たしいホテルの対応

猛烈に腹が立っています。不愉快に感じる方がいたらゴメンナサイ・・。

夜7時、夕食にしようかというところにドアがノックされ、出てみるとホテルのスタッフからNOTICEと書かれたチラシを渡されました。

内容は、

・明日の朝9時から害虫駆除をするので、キッチンと浴室のすべてのもの(棚に入っているものすべて)をゴミ袋などに入れ封をしてリビングに出しておくこと
・キッチン内の封の開いた食品は、まとめて捨てること
・2時になったら戻して良い
・害虫駆除薬は動かさないこと
・以上、ご協力に感謝します


はああああーーーーー???

という感じです。

一見しただけで、かなり大変なことをやらなければならないと思いました。
調味料、お皿・グラス(備え付けのも、自分たちで買ったものもあって結構枚数がある)、調理用具(お鍋一式も・・)、食品、浴室の着替え、化粧品類、タオル類、子供用品・・・。

翌朝のこと、しかも大がかりな作業が必要なことを、なぜこんな時間に知らせるのでしょうか。
しかも、こちらは決して安くはないお金を払っている客です。
その客に対して作業を要求するとはどういうことでしょうか?
こちらが引き払ったあとすればいいことなのではないでしょうか。

ここで腹が立って、オフィスに出向きました。
でも、夜だったためオフィスには誰もいませんでした。

ドアに張り紙がしてあり、そこにスタッフの電話番号が書いてあったため、置いてあったコードレスでそこに電話をして聞きました。

かなり怒っていたので文句を言いたいところだったのですが、ヒデさんから「まずは日程を変更できないか聞くべき」と言われていたので気を静めて切り出してみました。

途中で日本語のできる人に替わってもらったので話は通じたのですが、結局、
・日程の変更はできない
・冷蔵庫のものもすべて出すこと、でも封の開いたものも捨てなくて良い


とのことで、こちらの希望は叶いませんでした。

冷蔵庫のものも出すって・・。
それってこの真夏に腐らせろと?冷凍食品は溶かせと?

・・・ひどい話です。
もう少し前々から教えてくれていたら、それなりに計画して食品も買ったし、使い切るようにしていたのに。

日本語のできる人、というのがスタッフの友達(ルームメイト)とのことで、なんだか怒りの矛先を向けられなかったのが不完全燃焼でした。

・・・帰ってから子供を寝かしつけ、片付けを始め、今やっと今日できる分の作業が終わったところです。
一部屋しかないので、ビニール袋詰めされたキッチンと浴室のものが、床中にあふれています。
足の踏み場がありません。

とにかく疲れました・・・

すっごいストレスです。

明日も早起きして、今度は冷蔵庫の中を出さないといけない・・。
ふう。

このホテル、何があるか分からないので人には勧められないなぁ・・。と、ボソリつぶやいてみますが、もしかしてアメリカっていう国ではこういうことは日常茶飯事なのでしょうか?
慣れていかないといけないってことかなぁ・・。

web拍手 by FC2
はてなブックマーク Google Bookmarks Yahoo!ブックマーク livedoorクリップ Facebook Twitter


AD
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
46位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
男の子育児
5位
アクセスランキングを見る>>
人気ページ♪
ブログパーツ
タグランキング
Maps
Locations of visitors to this page
プロフィール

めい

Author:めい
[似顔絵作成:夫(笑)]
詳しいプロフィールはこちらです。
@コスメのページはこちらです。
日々の生活を綴っています。
■2007年6月~2009年6月まで米国ボストン(ボストン情報はこちら
■2010年4月~神戸(西宮)
■使用カメラ、レンズ
NIKON D5100、D40
PENTAX Q7
LUMIX GF5
AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED、SIGMA AF 30mm F1.4 EX DC
Tokina AT-X 17-35 F4 PRO FX

【自己紹介】
静岡県伊東市出身。
大学で上京、
2006年10月に長男、
2011年5月に次男、
2013年7月に三男を出産した、男の子のママです。

写真を撮ること、ブログでレビューすることが生活の一部です。
基本的に面倒くさがり&ものぐさ主婦なので、生活をラクにしてくれるアイテムに目がありません(笑)
商品のコンセプトに共感できるものも大好き。カラーやデザインもお気に入りのものを見つけたいです。
コメントお気軽にいただけると嬉しいです!
記事下からの拍手もとっても嬉しいです(*´∇`*)


【モニター実績】
2009年から商品のモニターをしています(記事タイトルに【レビュー】と入っているのはモニター記事です。)
ママ目線からの正直な感想を書くようにしています。気に入ったものはリピートしています~♪
■2009年:18件
■2010年:24件
■2011年:312件
[長期モニター中]
数教研ゼミ様記事一覧
大豆サポニンのチカラ様記事一覧
ザクロ・マカビューティ

[レポート更新中♪]
トースターパンレシピ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。